日本ネット経済新聞様での連載コラムの第2回目が公開されました